散策

海の絶景「果報バンタ」

3つのパワースポットを持つ風光明媚な「ぬちうなー(命御庭)」はぬちまーす観光製塩ファクトリー敷地内にございます。ご自由に散策が可能です、お気軽にお越し下さい。沖縄有数の絶景「果報バンタ(カフウバンタ)」からは、どこまでも広がるエメラルドグリーンの海が、エネルギーの通り道「龍神風道(りゅうじんふうどう)」、丘の上の「三天御座(みてぃんうざ)」も合わせて自然のパワーをご堪能下さい。

 


ぬちうなー(命御庭)

敷地内の散策は所要時間15分程です。営業時間外はご利用いただけません。

【営業時間】9:00~17:30


果報バンタ(カフウバンタ)


果報(かふう)バンタとは、沖縄の言葉で幸せ岬と言います。藍色、コバルトブルー、エメラルドグリーンとつながる青のグラデーション、美しく壮大な海は人々を幸せにします。ぬちまーすはこの海から生まれています。眼下の「ぬちの浜」では、満月の夜にウミガメが産卵に訪れます。


ウミガメ上陸の足跡


龍神風道(リュウジンフウドウ)


木々の合間を通してやや右方向から、宮城島の隣、シルミキヨ・アマミキヨ由来の浜比嘉島。その先は沖縄の聖地と呼ばれる久高島へ一直線に並びます。両島とも琉球のルーツとなる神々由来の島です。沖縄の海の道から流れるエネルギーのパワースポットです。


三天御座(ミティンウザ)


たくさんの根を広げて大地に根付く大きなガジュマルとソテツに守られた小さな鍾乳洞。天・地・海を感じる中心の場所です。11月中旬~3月初旬にかけて「キダチベンケイソウ」が咲き誇ります。南米原産、子宝草の一種で、親の葉の周りに芽吹いた子株が地面に落ちて増える。子株の多さから縁起がいいとされ。開花期が長く、3月初旬ごろまで色の濃さを増していく赤い花が楽しめます。